​私達について

​そもそもグループホームとは?

グループホームは、認知症高齢者が少人数で共同生活を行う形態をとり、日常生活は比較的自立している方が主に利用する事の多いサービスです。

 

その日常生活の中で食事の準備や洗濯、掃除、行事、レクレーション等をスタッフと共同で行うことにより、その方の能力を最大限に活かし、認知症状の進行を抑制します。

 

家庭にいるのと近い環境のもと生活することで、不安を感じさせず、心身の状態を平穏に保ちながら暮らして頂くことを目的としています。

​会社理念
一人一人が自立して、持っている力を出せるように
信頼関係を持ち穏やかに、笑顔で暮らせるように
気持ちを尊重し、楽しい日々を過ごせるように
基本方針

認知症対応型共同生活介護の倫理を重んじ、日々自己研鑽に努め、常に利用者の立場に立った介護サービスを提供する

地域の介護施設としての役割を認識し、地域関係者また他の施設や福祉機関との連携を図り、地域住民の介護ニーズに応える

​会社概要
name
adress
email
〒853-0024
有限会社 グループホーム翁頭
tel
fax
ceo
平成16年4月
北川 絹代
staff
since
content
17名
0959-75-5321
長崎県五島市野々切町253-1
介護予防認知症対応型共同生活介護
認知症対応型共同生活介護
​施設平面図

※上記平面図に記されているように、以前はすみれ棟という有料老人ホームがありました。しかし現在は、職員不足により休止中となっております。